新型コロナ

娘のコロナワクチン3回目備忘録

先日、息子(2歳)のコロナワクチンの接種1回目に行ってきたのだが、間髪入れず、今度は娘の3回目のワクチン接種に行ってきた。 土曜の朝の時間の予約だったのだが、ゆっくりしていたら時間がなくなり、あわてて車で病院に行って、接種してもらった。 接種直…

2歳の息子のコロナワクチン接種備忘録

先日、息子(2歳)のコロナのワクチン接種に行ってきた。 実は、息子のワクチン接種に関しては、どうしようか迷っていた。小さい子どもということで、重症化のリスクはほぼゼロに近いと思われ、わざわざ打たなくてもいいかなとも思っていた。 しかし、昨年の…

コロナが大変だから、コロナ以外で病院のお世話にならないようにしたい

年末12月あたりからコロナの新規感染者数は増えてきて現在第8波が進行中だが、年末年始も行動制限はなくこれまで推移している。 (自分がテレビを見ないだけかもしれないが)ニュースでもとくにコロナの話題が取り上げられるわけでもないので、おそらく病院…

コロナ感染してたのかもしれない問題

去年の12月中旬、2週間以上風邪の症状が続いていた。 風邪といっても、最初喉に違和感があり、鼻水が出て、咳と痰が続いていたくらいで、発熱は1度もなく、軽い風邪という感じであった。 息子(2歳)が最初に症状が出て、そこから家族全員に感染った模様で、…

個人情報の保護か公衆衛生の維持か

12月から、下の息子(2歳)が保育園に通っているのだが、この保育園でここ数日コロナ感染者が出たという報告が入ってきている。 これだけ市中での感染者が出てくると、こうやって身近に感染が広がるのもやむなしと思う。また、それを受けて、園を閉鎖するの…

やはり子どものいる家庭では風邪は一周する

12月に入り、寒さも本格化し、冬本番。コロナも第8波に入っており、風邪には注意しないといけないなと思っていた。 私は11月末にインフルエンザ、12月のはじめにコロナ4回目の予防接種をそれぞれ受けており、準備万端で12月を迎えたつもりであった。 しかし…

コロナに対する都市部と地方の認識の違い

全国的にコロナ第8波が襲っているが、その対応については、都市部と地方では大きな違いがあるように感じる。 東京などの都市部では、感染者数が増えている現状でも、コロナは終わったのではないかといった感じで、夜の飲食店は混み合っている。この12月も東…

ワクチンが注射ではなく飲み薬だったら

コロナ禍もそろそろ満3年を迎えようとしている。この間、重症化率はかなり下がってきているが、相変わらずの感染力で、完全に元の生活に戻るまでは、まだまだ時間がかかりそうである。 ワクチンはゲームチェンジャーとして期待され、それ相応の効果は発揮さ…

新幹線乗車率定点観測-2022年12月初旬

うちの会社では毎年12月に展示会に出展をするのだが、今年も例年通り出展するので、このタイミングで東京に出張に出ることになった。 そこで毎度おなじみ?かどうかはわからないが、コロナの影響を反映する1つの指標として、新幹線の乗車率をメモしておきた…

ワクチン接種4回目備忘録

先日、新型コロナのワクチン接種4回目を受けてきた。 そろそろ行かないとと思いつつ、なんだかんだと先送りしてきたが、ようやく重い腰を上げて予約画面を開いた。もういつでも好きなときに打てるだろうと思っていたら、まったくそんなことはなく、12月どこ…

ワクチン接種率が上がらないと波と波の間隔は狭くなる

コロナの新規感染者数が全国的に増加しており、第8波に突入したと見ていいだろう。 私は当初(夏くらいまで)、4回目のワクチン接種が進むこともあり、昨年と同じように9月末から年末くらいまでは感染者数がかなり減って、年明けくらいからまた増加傾向に入…

コロナはインフルエンザに近づいていくのかもしれないが、インフルエンザでもここまで流行すると大変だということに気づいていない人は多い

ここに来て、新型コロナの感染者数は完全に増加傾向に入ってきており、第8波は不可避という状況になってきた。 当初、第8波は2023年の年初くらいからかと思っていたが、ワクチン接種率が上がらず、前倒しになったという感じかと思う。 一方で、第7波のときに…

コロナ禍は続く

11月に入り、2022年もあと2ヶ月。だんだん寒さも厳しくなってくる季節だが、新型コロナの感染者数はここに来てハッキリと増加傾向が見て取れるようになってきた。 都市部では感染者数なんか関係ないということで、夜の飲食もほぼフリーな状況ではあるが、こ…

忘年会は早くやっておくべき

10月も中旬。コロナの新規感染者数は全国的に下げ止まり、その後は一進一退の攻防が繰り広げられているといった状況に見える。 東京では今週前半まではいったん増加傾向になったが、後半は減少傾向になり、私の住んでいる県では、10月中旬から微増傾向になっ…

結局ワクチンの接種率が大事なのか

昨日のこのブログの記事で、年末までの感染者数の予想について書いた。 第7波沈静化のタイミングと4回目のワクチン接種のタイミングが重なるため、かなり低く抑え込むことができるだろうと思っていたのだが、ワクチン接種が進まなければ早めのリバウンドもあ…

新型コロナ年末までの予想

今週は久しぶりに東京に出張に出ていたのだが、昼も夜も人出は多く、飲食店も多くの人で賑わっており、コロナはもう終わったものとして扱っている印象があった。 私が住んでいる地方とはずいぶん違う印象だが、こうやって徐々にコロナが明けていくのかなとい…

マスクを手放せない日本人

今週は東京に出張に出ているのだが、そこで感じたことは、人の多さ。 もともと東京に人が多いのは当たり前のことなのだが、いよいよコロナも終わりを告げるかのような人出である。 私の地元では10月に入ってもまだまだ人通りが少ないことと比べると、別の国…

展示会はコロナ前のような盛況ぶりだけど

久しぶりに東京に出張に出ているのだが、今回の出張は幕張メッセで開催されている展示会の視察も目的の1つであった。 もともと展示会では感染のリスクはかなり低いということが理解できていたので、コロナ下であっても、出展も来場者としての視察もこれまで…

新幹線乗車率定点観測-2022年10月中旬

久しぶりの東京出張ということで、3連休最終日に新幹線で移動している。 もともと、翌日の午前中に移動の予定だったのだが、その時間にミーティングが入り、だったら早めに移動しておこうということで、前日入りとなった。 夕方に移動しようかと思ったのだが…

ウイルスは口や鼻や目から入るが、口からしか出ていかない

私はたまに近くのスポーツジムへ行くことがあるのだが、このスポーツジムでは、「当スポーツジムから絶対にクラスターは出さない」というポスターまで貼って、徹底した感染対策を訴えかけている。 それ自体は悪いことではないのだが、ルームランナーで走って…

新規感染者推移とワクチンの関係性

9月に入ってコロナの新規感染者数もだいぶ減少してきた。 東京などの都市部では8月上旬にはすでに減少傾向に入っていたし、私が住んでいるような地方でも8月下旬をピークに下げに転じている。 この感染者数の推移だが、私は当初4回目のワクチン接種が進むと…

新幹線乗車率定点観測-2022年9月中旬

ここ2ヶ月ほどほとんど出張に出ることがなかった。 あっても車で行ける範囲の取引先訪問くらいで、新幹線を使っての出張はなかったのだが、久しぶりに(日帰りだが)出張に出ることになった。 どうしてもコロナの感染者が増えると出張は控えることになり、会…

2学期の学校での感染を考察してみる

昨日の記事で、向こう2~3ヶ月くらいは、新型コロナの新規感染者数は高止まり傾向が続くのではないか、ということを書いた。 その大きな理由は、とくに行動制限がない中で、2学期がはじまり、再度子どもの接触が増えるためである。 この子どもたちへの感染は…

新型コロナの3ヶ月予想

8月も下旬に差し掛かったが、コロナの新規感染者数は依然としてかなり高い水準で推移している。 東京などの都市部ではピークは越えて減少局面に入っているようだが、地方ではいまだ増加傾向のところが多く、中には医療崩壊の様相を呈している地域もあるみた…

子どもの感染者数が減らない理由

8月に入って猛暑が続いているが、新型コロナの感染者数もまだまだ多い日が続いている。 東京などの都市部では減少傾向に入っているところもあるが、私が住んでいる県など、地方ではまだまだ感染者数が増加傾向のところも多い。 さて、そんな中、8月に入れば…

夏休みが終わるまでにどこまで新規感染者数が減るかがカギかと思っていたが…

新型コロナの新規感染者数、全国各地で増加率は低減されてきており、早いうちにピークを迎えてくれればと思っている。 今回の第7波は子どもへの感染も多くなっているのが特徴だが、増加のタイミングで夏休みに入ったこともあり、とりあえず学校での感染は防…

東京オリンピックがもう1年延期されていたら

気がつけば、東京オリンピックの開幕から1年が過ぎていた。 昨年の開幕前は、観客を入れるのか入れないのかで揉めていたが、いざ始まってみるとそれなりに盛り上がったのは記憶に新しい。せっかくのオリンピックの機会が、基本無観客で終わってしまったのは…

新型コロナの1ヶ月後の状況を予想する

新型コロナの新規感染者数の増加が止まらない。全国各地でこれまでの最高を更新しているようで、しばらくはこの勢いが続きそうである。 一方で、子どもたちは夏休みに入り、これで学校での感染は止まる。 うちの娘の小学校でも、1学期最終日は学年閉鎖で休み…

新型コロナは現代だからこそのパンデミックを引き起こした

新型コロナの第7波が日本中に襲いかかっている。新規感染者数は各地で軒並み過去最高の数値を叩き出し、不安の度合いは高まっている。 一方で、都心部だけでなく、地方においても、人々の行動制限は徹底されておらず、どこも人出は多い。 この状況を見ている…

コロナ感染リスクによる影響度とリターンを考えて意思決定する

先週末、日曜日にマラソン大会に参加するために、長野に行ってきた。 毎年、大学院時代の同級生と参加するマラソン大会だが、ここ2年は中止だったので、同級生との再会も3年ぶりだった。 前日に到着して、受付を済ましてから夕食ということで、宿泊先の近く…