運動会のコロナ対策

この週末、小学生の娘のはじめての運動会があった。 最近は秋ではなく春に運動会があるというのは聞いてはいたが、実際にそういうスケジュールを見るとちょっと違和感というか驚きがあった。 気候的にはこのほうがいいだろうが、準備するほうはちょっと大変…

コロナがもっと強毒性のウイルスだったら

コロナが全世界を覆う大きな問題として認識されはじめてから、もう少しで2年半になる。 私自身、最初に問題になり始めたときは、致死率もそれほど高くなく、インフルエンザと同じようなものだろうとたかを括っていた。いわゆる、コロナは風邪という思考だっ…

パーカー5thインジェニュイティは万年筆へのエントリーペンか

パーカーが、第5世代の筆記具として売り出しているペン。 私は今年の年初から紙に日記を書いているのだが、その際にもっと書き心地のいいペンがほしいということで、このペンを購入した。 ちなみに第5世代の前は何かというと、第1世代が万年筆、第2世代がボ…

息子がさらに一段成長したみたいなので記録しておく

うちの下の息子が1歳と8ヶ月を迎えた。 最近、成長というか、変化がいくつかあったので、記録しておきたいと思う。 まず1つめが、寝かしつけについて。 最近では抱っこひろに入れて寝かしつける必要はまったくなくなり、割りとすんなり寝てくれうようになっ…

娘の遅刻問題

うちの上の娘が小学校に入学して1ヶ月が経った。 通学や給食、授業などどうなることかと思ったが、どうにかこなしているようである。 と思っていたのだが、朝の通学に関してはちょっと問題があると感じたので、ここでまとめておきたいと思う。 通学に関して…

VOOXに見る、フリーミアム戦略の難しさ

ここ数年、私は音声コンテンツをかなり利用している。 インターネットラジオVoicyは毎日の通勤やランニングで聞いているし、音声書籍のAudiobookはドライブで遠出するときに活用している。ながら時間をうまく活用でき重宝している。 そんな音声コンテンツサ…

原因かどうかと、それが良いことか悪いかことかは別問題

ちょっと前のことだが、Twitterを見ていたら、こんなツイートが流れてきた。 金曜日の夜中の番組で田原総●朗も『今回の戦争はバイデンが一番悪い』と力説してて『なんでやねん』と思ってたが、どうもテレビに出る知識層()の一部には『プーチンが侵略するの…

モンベル「ポケッタブル ライトパック 18」

今年の2月に、娘(6歳)と息子(1歳半)を連れて、新幹線を使っての日帰り旅行に行った。 まだ寒かったこともあり厚着をして出かけたのだが、室内に入ると暑く、上着を脱ぎ着することが多かった。 また、私は息子と出かけるときは抱っこひもをよく使う。ベビ…

公共交通機関を使ってのワンオペ日帰り旅行(2回目)

この週末、新幹線を利用して、娘(小学1年生)と息子(1歳半)を連れて日帰り旅行に行ってきた。 GWはコロナの濃厚接触者になり遠出ができなかったので、そのリベンジではないが、美術館めぐりや遊園地などバタバタと回ってきた。 公共交通機関を使っての3人…

STEPNはじめてみた

ここ最近のバズワードとして、Web3やNFTといった言葉が挙げられる。 こういった新しい技術のトレンドは、今の仕事には直接関係ないのだが、ある程度は理解しておきたいとも思っている。 大学時代からインターネット関連の環境にはそこそこ近いところにいたつ…

新幹線乗車率の定点観測ー2022年5月中旬

GWも明けて、連休モードから通常モードに戻りつつあるが、今回は連休明け割りとすぐに出張を組んだ。 連休明けすぐの出張だったので、出るまではちょっとバタバタはしたが、連休の余韻に引っ張られることがなくなるし、気分も変わるので、このタイミングに出…

違反切符を切られたときに見る、ミスしたときにどう落ち着くか

うちの会社は最寄りの駅から歩いて10~15分くらいのところにある。 出張に出る予定があり、会社から歩いて駅に向かったのだが、途中で忘れ物をしたことに気づく。取りに帰って、また歩いて向かってもギリギリ間に合う時間ではあったが、小雨も降り出したので…

テレビを消して夕食をとる

この春でうちの娘は小学生になった。当たり前のことだが、小学生になったからといって急にいろいろと成長するわけではない。 多少自覚が芽生えて、娘が登校するのに私がついて行こうとすると拒否してくる、といったことはあるのだが、基本的なことは変わって…

ブログの記事を1日2つ書いてみた感想

今年のGW、努力の集中化週間として、このブログの記事を1日に2つずつ書くということを目標に過ごしてみた。 4/29から5/8までの10日で2つずつ記事を書けば、毎日更新をしても10個の記事をストックすることができ、今後の更新も楽になるであろうという試みだっ…

GWを振り返る

GWが終わった。 今年は、3連休+3連休+2連休という、7つあるパターンのうち、おそらく一番いい組み合わせと思われるGWの日程だった。 chikaran.hatenablog.com コロナが落ち着いてようが、そうでなかろうが、家族で動く分には感染リスクは変わらないので、…

予想通りではあるが、思ったよりも減らない新規感染者数

GW序盤に出張で名古屋に行ってきたが、駅は多くの人でごった返しており、通常のGW(むしろそれ以上)という感じであった。 帰りの新幹線では地元の駅で降りる人が多く、改札前にも人が多かったことから、どうも帰省客が戻ってきているようである。 ここ2年、…

濃厚接触による待機期間を終えて

うちの会社の社員が新型コロナに感染して、私もその社員と食事をしたので濃厚接触の扱いになり、保健所からは接触日から起算して7日ほど自宅待機するように言われた。 7日と言っても、うちの社員が陽性と判定されたときには、接触日から3日経っていたので、…

外に出ることができないので娘の勉強をみて思ったこと

このGW、コロナの濃厚接触者になり外を出歩けないので、ちょっと集中して娘の勉強を見ることにした。 うちの娘はこの春小学校に進学したばかりで、まだ成績は出ていないのだが、下半分なのは間違いないだろう。 まあ、成績が少々良くないのは問題ないのだが…

幻のGW計画

GW初日に、コロナ陽性になったうちの会社の社員と食事をしていて、濃厚接触者になり、1週間隔離となった(と言っても、判明した段階で3日経っていたので、実質4日)。 その社員のことを責めるつもりはまったくないし、このご時世、誰が感染してもおかしくな…

濃厚接触雑感

このブログの昨日の記事で、社内でコロナ陽性者が出て、私自身も濃厚接触者になったので、会社としての対応と個人としての対応について整理してみた、ということを書いた。 私自身、1週間ほど濃厚接触者として過ごすことになったので、ここでは思ったことや…

新型コロナ濃厚接触者になったので対応をまとめておく

先日、出張に出たのだが、同行していた社員がコロナ陽性になり、私も濃厚接触者に該当となった。 コロナの濃厚接触の判定は、発症から遡って2日前までに、マスクなしで近距離での10分~15分以上の会話があった場合が該当する。 私は出張中にその陽性になった…

GWの日程の組み合わせ、7つのパターン

今年のGW、2日有給休暇を取れば10連休といった日程で、ここ2年のコロナの反動もあってか、全国各地でにぎわっているようである。 私も今回のGWの計画を立てるにあたって、今年のGWはずいぶん長いなと感じた。とくに去年、一昨年と短かったような記憶があるの…

最寄り駅から展示会会場までの動線

GW初日にあたる4月29日、とある展示会に視察に行ってきた。 今回の会場はポートメッセなごや。 会場についてみると、前日まではけっこうにぎわっていたとのことだったが、この日は祝日に加え、外はかなりの雨。来場者がかなり少なかった。 なぜ祝日を会期に…

新幹線乗車率の定点観測ー2022年GW初日

うちの会社の今年のGWは変則的で、4月29日は出勤日。ちょうど見ておきたい展示会もあったので、GW初日だが出張に出ることにした。 今回も新幹線での移動だったので、毎度恒例ではあるが、コロナ下の人々の心理を読み解く参考にするためにも、混み具合をメモ…

ブログの記事を1日2つ書く~GWの努力の集中化

昨日のこのブログの記事で、GWの計画を立てようとしたことを書いた。こういった長期休暇は、なんの気なしに過ごしていると何もしないまま終わってしまうので、最近は休暇前に計画を立てるようにしているのだが、あわせて休暇中だけの目標も立てるようにして…

GWの計画を立てようと思ったが…

早いもので4月も残りわずか、明日からGWである。 こういった長期休暇は、何の気なしに過ごしていると、ただ過ぎ去ってしまうので、最近は事前に計画を立てるようにしている。 計画と言っても、これだけはやっておこうというものを列挙しておいて、あとになっ…

2022花粉症シーズン終了宣言

4月も下旬に入り、ようやく花粉の飛散もほぼなくなったように感じている。 今シーズンは3月まではスギ花粉をかなり警戒していたこともあり、あまり症状が出ないままやり過ごすことができたのだが、4月に入ってから私自身気が緩んだのか、終日外に出かけると…

給食は全部食べさせるべきか問題

先日このブログで、私の子どもころと違い、娘の小学校では給食を無理に食べさせるようなしていないようだ、ということを書いた。 私が小学生のころは、給食後の昼休みまで残って給食を食べさせられたのだが、さすがにそんなことはないようである。 私自身、…

3回目ワクチン備忘録

この週末に、新型コロナワクチンの3回目の接種に行ってきた。 1,2回目がモデルナだったが、今回もモデルナ。2回目のとき、副反応はきつかったが、3回目は半量であることと、日程を重視した結果、今回もモデルナとなった。 ここでは、ワクチン接種ならびに、…

給食の思い出

昨日のこのブログで、娘が小学校に入学して給食がはじまり、さっそくおかずに手をつけずに全部残したらしいのだが、とくに先生からは何もお咎めはなく、私のときとは大きく違うということを書いた。 今と昔で、先生の給食に対する接し方の違いについて考えて…