ランニング

現状維持が精一杯

この3連休、長野で行われたハーフマラソンの大会に出てきた。 この大会、私が大学院在籍時に同級生とはじめて参加して以来、修了後も毎年参加してきた。途中、地元の団体の活動が忙しくなり、何年間か出られない年もあったが、その団体の活動が終わってから…

モンベル「ポケッタブル ライトパック 18」

今年の2月に、娘(6歳)と息子(1歳半)を連れて、新幹線を使っての日帰り旅行に行った。 まだ寒かったこともあり厚着をして出かけたのだが、室内に入ると暑く、上着を脱ぎ着することが多かった。 また、私は息子と出かけるときは抱っこひもをよく使う。ベビ…

あえて手段を目的化する

昨日の記事の続きで、2022年も2ヶ月が終わって、今年立てた目標のここまで振り返りと気づきをまとめておきたい。 私の個人的な目標は以下のとおり。 ・ランニング:月100km以上(あわせて毎月1日平均10,000歩以上) ・腕立て伏せ:毎日100回 ・日記:毎日書…

マラソンの限界は歩数によって決まるという仮説

先週フルマラソンの大会に参加してから一週間。 思ったよりダメージはなく、筋肉痛なども3日後くらいにはなくなったので、少しずつランニングを再開している。 ところで、一週間経って冷静に今回のマラソンを振り返ってみて、気づいたことがある。 過去5回の…

マラソン大会で音声コンテンツを聞く

昨日のこのブログでも書いたように、この週末にフルマラソンの大会に参加してきた。 内容としては惨憺たる結果で、制限時間ギリギリでのゴール。前半は普通に走れたものの、後半は足の痛みからまったく走れず、前半の貯金を使い切ってどうにか制限時間内でた…

マラソンという苦行になぜ進んで参加してしまうのか

この週末、2年ぶりにフルマラソンの大会に参加してきた。 私はこれまで5回ほどフルマラソンに参加しており、とりあえずすべて完走しているのだが、そのどれもが「完走」といえる代物ではなく「完歩」と言ったほうがいい内容であった。 毎回、制限時間ギリギ…

人間、苦しいことはすぐに忘れてしまう

昨日の記事で、東京マラソン延期について書いたが、私は11月に開催される他のマラソン大会にエントリーしており、その開催がどうなるかでちょっとやきもきしている。 ただこの段階で中止が決まっていないということは、開催を前提に準備を進めているというこ…

思考と感覚という対比でものごとを整理する

昨日のこのブログの記事で、サウナでは思考のスイッチを切って感覚の世界に入れるということを書いた。 この思考と感覚という対比は絶妙で、この対比で考えたとき、私が日ごろやっていることを、思考を加速させたり整理するためにやっていることと、思考を止…

一日中雨が振り続けることはめったにない

昨日は私が住んでいる地域でも豪雨で、うちのマンションの駐車場とそれに面している道路が冠水した。 このマンションに住み始めてから初めてのことでちょっとびっくりした。 今年の梅雨は、入りが5月と早く長梅雨になるのでは懸念したが、途中ほとんど雨がふ…

サウナとランニングの共通点

このGWに2回ほど近くのスポーツジムに行った。 スポーツジムに行く目的は2つ。文字通り運動することと、風呂・サウナに入ること。 運動のほうは筋トレとランニング、たまにプールで歩いたりする。 スポーツジムというくらいだから、運動することが主目的なの…

ランニングとサウナは同じ効用があるのかもしれない

今週は出張に出て、いくつかの展示会を視察した。 うちの会社が出るかどうか検討していた展示会や、われわれのお客さんになり得る業界の展示会など見て回った。 展示会は集客のカギであると認識しているので、出展・視察ともにできるだけしていきたいと思っ…

ランニングの毎日継続が途切れる

昨年末から毎日ランニングを続けている。 年末年始の休暇で毎日走ったのだが、休暇後もその勢いのまま1月、2月と毎日続けてきた。 基本は朝走るようにしてきたのだが、雨が降っていたり、息子(乳児)をあやしたりなどで、朝走れないときも、夜に走ったりな…

年末年始に走り始めるといい3つの理由

今年の冬は寒い。 ここ数年、暖冬というかそれほど寒くない冬が続いていたかと思うが、今シーズンは違う。 今週末も寒波の到来ということで、比較的温暖な地域でも氷点下になりそうだ。 そんな寒い毎日ではあるが、2021年は走る年にしようということで、年末…